お茶漬け野郎のノリノリUBERブログ!!

ノリでブログ始めちゃいました!!UberEatsの配達の情報を中心に、ウェブカツでの学んだプログラミングのことを発信しています。

ウェブカツ3ヶ月目での感想

この記事をシェアする

初めまして、初投稿になります。

お茶漬け野郎と申します

 

まず、第1回目の投稿は「ウェブカツ!!」についての記事にしたいと思っております。

 

現在、私はウェブカツに11月に入部してから3ヶ月目になりました。

 

ウェブカツとは?

さて、ウェブカツについて知らない人にむけて簡単に説明させていただきます。

 

今、注目を集めているプログラミングスクールの一つです。

最近はプログラマー不足が叫ばれており、将来性のある仕事としてプログラミングをする人が増えています。

 

プログラミングスクールはいくつか種類がありますが、その中でも一際異彩を放っているのがこのウェブカツになります。

 

運営しているのはかずきちさんという人ですが、いろんな意味で話題になっている人です。

 

今回はなぜ話題なのかは解説しませんので、興味のある人はご自分で調べてみてください。

 

プログラミングスクールって何をするの?

 

次はプログラミングスクールについて解説します。

もちろんプログラミングスクールという名前の通りプログラミングを学ぶ場所なのですが、プログラミングスクールはいわゆる先生前に立って授業をするような講義をするような形式ではなくて、動画などを中心に勉強をして自習でスキルを身につけていきます。

 

わからない場所はいつでも先生に聞いて教えてもらう、個別指導の塾のようなスタイルですね。

 

また、自宅で学習することができるので、気軽なのもプログラミングスクールのよいところの一つです。

 

基本的には自習ということであれば、独学でもいいんじゃないかと思う人もいるかもしれません。

 

確かにそれはそうです。

 

しかし、プログラミングの勉強をするとは言っても何をしていいのかわからないことが多くあります。

 

わからないことを気軽に質問できるのがプログラミングスクールの良いところですね。

 

ウェブカツは他のプログラミングスクールとどこが違うの?

さて、数あるプログラミングスクールの中でもウェブカツはどこが違うのか?

ということについて説明させていただきます。

 

どこのプログラミングスクールでも、講座を終えることである程度サービスを開設できるぐらいの技術は身に着けることができるようです。

 

しかし、ウェブカツはサービスを作るということよりも、「どうすれば、プログラミングを利用して稼ぐことができるのか?」ということに重きを置いています。

 

プログラミングの勉強を終えた後に就職することはもちろんですが、技術を手に入れたところで、それを利用してお金稼げなければ意味がありません。

 

「稼げる」ということにスポットを当てているのがウェブカツです。

 

3ヶ月経ってどうだった?

個人的には入部して良かったかな?

と感じています。

 

中身についてはおいおい書いていくとして、かなり充実した内容になっていますね。

プログラミングの独学として「progate」や「ドットインストール」なんかもよくお勧めされますが、これらの学習サイトではプログラミングの初歩は勉強することができるのですが、深いサービスの話はわかりません。

 

しかし、ウェブカツではプログラミングの仕組みだけではなくサービスの中身まで教えてくれるので、実際にサービスとして後悔するところまでできます。

 

ここまでの力がついたのはウェブカツに入部したおかげなのかな?

と感じております。

 

今後も少しずつ、ウェブカツに関する報告をしていければなと考えておりますのでよろしくお願いします。